HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  メンタル  »  僕のしている”次につながる”反省の仕方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕のしている”次につながる”反省の仕方

どうも、小学生におじさんさようならって挨拶されたたっきーです。

萎えました。まだそんな年じゃないです。学生です。

最近の話をするとニコ生始めました!


良かったらコミュ参加を・・・

で、ニコ生とかしてるといろいろな人が来てくれてうれしいですね




そしてタイトルの話題に行きます

昨日も、ちょっとクラメンに言ったのですが僕のしている反省というか立ち回り改善方法を大公開したいと思います!


CWでスコアが伸びない・・・

クランの足引っ張ってる・・・

と悩んでる人!これを見れば解決するかも!

その方法はとーっても簡単です

まずCWの動画を撮ります

そして活動とかが終わったり次の日に自分でそれを見直すのですが

ただ見直すのではありません

動画ファイルを開く前にメモ帳を開きます

そして動画を見ます

そして自分が死ぬたびにメモ帳に

・何故死んだか

メモします

まずはそれを1試合分一通り書きます

そしたら動画を最初に戻して1Rずつ見ます

そしてなぜ死んだかの下に

・どうすれば死ななくて済んだか

・そのプレーに至るまでに他に選択肢はなかったのか


を自分なりに考察して書きます

そうすれば自分に何が足りないのかわかると思います

裏取ってるのに殺しきれないとかシフトしてる時に殺されるとか裏とられるとか

死んでるってことはそれには理由があります

無駄な死なんてありません

それで、次のCWまでに自分で練習できることはします

AIMが足りないなら護衛か殲滅かAIか

カバーが悪いならうまい人のマッチに入れてもらうとか

野良でも意識するとか

それで自分の欠点を自分で理解して、練習するとそれが自信につながります

そうすればまた同じような場面になっても対応できるはずです

そういう色々なパターンの積み重ねが頭の中にいっぱいあればあるほど、臨機応変に対応できるようになるのです

それが俗にいう”経験”ってやつですね

僕は今でもこれやってるよ

もう前のゲームからずっとしてる

癖みたいになってるなぁ~
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。