HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  立ち回り  »  ミスした時こそ、周りが助ける事が大切

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミスした時こそ、周りが助ける事が大切

こんにちは、夏ですね。

東海地方も、もう梅雨を明けたのかな?

夏の空を眺めるとワクワクするとともに何故か虚しさが込み上げてきませんか?

ふと思い出したので・・・

僕はAVAに来る前はスペシャルフォースというFPSをやっていたのですが

その時の夏にあった大会でとてつもないミスをやらかして負けてしまい

それ以来、夏になるとその大会を思い出すことが多々あります

まぁ今では、その時のメンバーとVCで喋っても笑い話ですけどwww

当時は結構辛かったです。

そのミスというのが、試合の中盤くらいの時に敵のSRと1on1になって

たまたま敵の真後ろを取れたんですよ

もうね2メートルくらいの距離・・・

そして1マガジン全弾はずして

敵のSRにHGで殺される

そこからは空気最悪で、何より自分の頭の中真っ白で

あとは敵に抜かれまくるという最悪の展開

ここで今思い出して思うのが、メンバーが一人でもやさしい言葉をかけてくれていたら・・・

一人でも前向きな発言をしていたら

流れを変えられたんじゃないかなって思ったりします

ミスした自分が一番悪いんですが

やっぱり人間ですからミスをします

そのミスした時に、他のメンバーが声を出して助けてあげなきゃいけないんです

僕はこの時の教訓で、味方がミスしても声をかけて、様子を見ながら

チームの雰囲気をポジティブな方向へ持っていけるように声を出すようにしています

もちろん普段のCWは、練習ですから言う時は言いますし、言われるときも、ありますが

大会の時に言っても遅いんです

大会の時こそ、最後までポジティブで居ることが大事だと思います

意外とできてないクラン多いんじゃないかなー

怒られた方も怒った方も楽しくないからね

それはガチクランでも、ガチクランじゃなくても同じ

どんなスポーツでも同じ

だから僕は悪い意味でVCの雰囲気を乱す人が大っ嫌いです

すぐ萎えたり、怒ったり、イラついたり

そんな人は、VC無しでやっていればいいんです

と意味不明なこと書いてすみませんでした

あとうちのクランは雰囲気、超いいです

たのしーですよ!

クラン戦動画を見て

ガチクラン入ってみようかな?

大会目指してみようかな?

って思う人が少しでも増えて

ルールフリーが盛り上がればいいな

At randomに入りたい!って言う人が居たら募集していませんがお話聞きます

熱意次第では、加入もあります

以上、夏の空を眺めて思い出した昔話でした

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。