HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  立ち回り  »  僕の考えるPMの役割

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の考えるPMの役割

昨日は、自分がうまく動けなかったので自分への復習の意味もかねて

PMの立ち回り、動きを書いていこうかなって思います

まず理解しておかなければいけないこと

ポイントマンのメリットデメリットを理解しておきましょう

メリット
・足が速い
・スキルをつけることで足音を小さくできる
・接近戦が強い

デメリット
・戦える距離が短い
・防御力がRMと比べて低い

このくらいでしょうか

では一般的に求められるポイントマンの役割とは

・速さを活かしての重要ポイントの確保
・裏取り
・カバーの速さ
まだあると思いますが大まかにはこの3つだと思います

要するに”意表”を突いたプレーが求められるわけです

もちろん毎回裏取りをしていたらばれますし、毎回同じところに突っ込んだりしたら対策されます

ここが一番重要です

スナイパーはラウンドごとに場所を変えるのがベストですが

ポイントマンも相手に読まれないように変えるべきだと思います

相手の動きを読んで、味方の報告を聞いて、敵の足音やグレの音を聞いて

最速で、こっそりと、相手の嫌なところを突きましょう

”ライフルマンでもできることはライフルマンに任せる”

これが大事

ポイントマンにしかできないことをやるのがポイントマンの役割

と僕は考えています




そして個人的に昨日の自分の反省点

キル数はともかくデス数が多すぎた・・・

同じところに連続していってしまったり変な距離で戦って負けてしまったり

もっと考えてやらないとなーって

ライフルマンよりも動きが早いからライフルマン以上に判断を早く正確にしなければと感じました

昨日はあっぴー無双でした

勝手に敵があっぴーのSRに食われて死んでいきました

見ててかっこよかったです
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。