HOME

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

ご訪問ありがとうございます。

Forza.Takiの個人ブログです。

F4Eのクランホームページはこちら

Ask.fm

クラン戦動画

環境設定とイコライザ

カスタム一覧

ニコ生始めました
たまにクラン戦配信してます!


Watch live video from Takky_Forza on www.twitch.tv





フラグムービー:[Alliance of Valiant Arms] true End of the movie


リンクさせてください。。。




スポンサーサイト

AWCまであと少し

どうもこんばんは

寝れなくてこんな記事書いてます。

AWC開幕まであと2日となりました。思い起こせばたしか去年の終わりに2015年の大会構想をAVAレンジャイ配信かなんかで見て、AWC出てぇ!ってなった記憶があります。そして1月のODLからあっという間で、気がつけば年末ですね。
色々なことがありました、本当に色々なことが・・・

思い起こせば今年1年間で6大会に出場し、ODL以外の4大会すべて3位、なんの呪いなんでしょうかね?
いや呪いなんかではないですね、いうなれば実力、なるべくしてなったというとこでしょう。
1位や2位のクランと何が違うんだろうと考えてみてもなかなかわからない、きっとわからないほどの差があるのでしょう。
何が言いたいかと言われると別に伝えたい事はないです。
読むだけ損です。
寝れないので適当に書いてるだけです。
ツイッターに書くと怖い人達にいじめれるのでブログに書いてます。

AWCがどんな結果になるかは試合をするまでわかりません。
それに基本的に僕は毎回、今大会は勝てないだろうなーって思いながら大会に挑みます。
これはなんていうか自分の中で変に気負わないためのおまじないというか心構えというか・・・(魔王さんが聞いたら怒りそう)
なので今回も勝てないだろうなーって思いながら大会に挑みたいと思います。
まぁ始まってしまったら絶対勝つぞーという気持ちになるのですが・・

今年1年間でF4Eで大会に出場したメンバーは6名。
しかし6名だけで戦いぬいたわけではないです。
LMTの練習のために毎日集まってくれたメンバー、オフラインにマネージャーとして同行してくれるゆらちゃん
そして素晴らしい製品で私達を支えてくれたサポート企業様。
この中でどれか一つでも欠けたらきっと戦いぬくことは出来なかったと思います。
そんな素晴らしい方たちのためにもAWCでは、全力で楽しみたいと思います。
僕は勝つことはもちろんだけど、楽しくプレイすることで周りの人達もAVAをプレイしたいと思ってもらえると信じています。

すごく眠いし何言ってるかわからない文章だと思います。
僕もよくわかりません。
なのでツイッターとかにもあげないでそっと更新します。
AWCでいっぱい写真撮ってブログにアップします。お楽しみに。

X95R カスタムレビュー

どうもこんにちは

少しの間ですがブログサボってました。
ごめんなさい

今日は、X95Rのカスタム何種類か僕なりにまとめてみたのでどうぞ
まぁ人によって使用感というものは変わるので参考程度にどうぞ
グリップについては僕もよくわからないです。人体工学よりシリコン派ですが逆の人も居ます。

1.連射ガン上げカスタム

・バーストバレル
・メカニズム改善
・シリコングリップ

近距離最強だけど慣れないとなかなかリコイルコントロールが難しい

2.安定カスタム(韓国で人気らしい)
・ライフリング強化バレル
・メカニズム改善
・人体工学グリップ

連射ガン上げより当てやすい

3.中途半端カスタム
・ノンバレル
・メカニズム改善
・シリコングリップ

1と2のカスタムどっちも無理だったら騙されたと思って使ってみてくださいめっちゃ中途半端です。

はい
以上です。
頑張ってブログ更新していきます。

新RSTの武器選択・PM編

どうもこんにちは、たきでーす。

ブログの更新が久しぶりですね、またしっかり更新していけたらいいなって思います。

さて、今日は来るRST2015 season2の武器選択についてです!!

前回のシーズン1からかなり使用可能武器に変更がありましたね。

※使用可能になった武器の一覧表です。
bukirst


そこで僕なりに使えそうな武器をピックアップ!

ぜひ武器選択の参考にしてください!

ポイントマン

安心と信頼のデスモ!(AKS-74U desmodus)
fe.png

長めの交戦距離、当てやすさがトップクラス。
ただ良くも悪くもPMらしくない武器である、近距離すぎるとクラーケンなどのRM武器に負ける恐れあり。

長年愛される近距離特化武器ヴェレスク(SR-2M Veresk)
vrererere.png

近距離でのDPSは素晴らしいものがある、壁も抜ける、防具貫通もあるため14防具の影響もほとんど受けない。
中距離以降の当てづらさと威力衰退が激しいことが弱点。

今大会から使用可能に(KBP PP-2000 Galaxy)
gala.jpg

足の速さが最速で、近距離から中距離ちょっと手前あたりまで戦える、当てやすさもかなり◎
弾が25発しかないのが弱点。

デスモの代わりになりうるポテンシャル(Kriss Humble V)
humble.png

前回大会で使ってる人が何人か居て(僕も5ラウンドくらい使った)注目を浴びた武器。
地味に長い射程距離、地味に早い連射速度、地味に高い防具貫通。
そうすべてが高性能、でもすこし中途半端な性能。


と、まぁこんな感じの選択肢の中から自分にあった武器を選ぶ感じになるのかな。
3次予選はマップによって武器を変えられるのでマップによって変えるってのも1つの選択肢なんだけど1次予選2次予選はロードに入るまでどのマップかわからないのでそれは難しいですね。

僕のおすすめの武器の選び方は、まず2スロを買います(いきなり課金)

そして1スロに何も考えずにデスモをぶち込みます。

そして2スロに上記の武器の中からデスモ以外の好きな武器をぶち込みます。

完了です。

1スロに好きな武器入れて2スロにショットガンを入れるのも面白いかもしれませんね。

1次予選はもうすぐ始まりますね。出場する方々の健闘を祈ります!



お知らせ

F4E official web がオープンしました。
レビューや動画を掲載しています、ぜひご覧ください。

更新情報などをつぶやく公式Twitterも作成しました。
よかったらフォローください!
@F4E_ava

お読みいただいてありがとうございました。

F4Eはゼンハイザー様とエンドース契約を締結いたしました。

このたび、クラン「F4E」はゼンハイザー様とエンドース契約を締結いたしました。

このような素晴らしいサポートを世界最高峰のオーディオメーカー ゼンハイザー様から受けれるということに心より、感謝いたします。
この契約をゴールではなく、スタート地点と捉えさらなる飛躍をチーム一丸となって目指していきたいと思います。

【ゼンハイザー新井様のコメント】

勝利のために音にまでこだわり、普段からゼンハイザーを使用して頂いてる姿勢に共感しました。
 機材サポート内容は最新ゲーミングヘッドセットGAME ZERO/GAME ONEです。
 クランF4Eのさらなる活躍を楽しみにしています。

まずは来月に控えたRSTにて全力で優勝を目指します。
応援、よろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。